AX まさか勝てるとでも?(私が) いい夜だ、本当にいい夜だ










     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

いい夜だ、本当にいい夜だ 

OVA・HELLSING。
……買っちゃったのですよ。外付けHDのついでに。勢いで。
いやあけっこうな出費でしたよハハハ。ハハハハorz


しばらくお待ちください

「本当にいい夜だ。こんな夜だ、血も吸いたくなるさ。静かで本当にいい夜だ」
とは原作第一話のアーカードの台詞。
以前のTVアニメ化においてはこれに相当する台詞が
「いい夜だ。こんな夜には、血が飲みたくなる」(うろ覚え
という、文字にすれば違いは微妙ながら、いまひとつスマートではないものに変わっていて、
その時点でちょっと「駄目かもしれんね」なんて思ってしまったものでした。

けど、今回は。
「いい夜だ。こんな夜だ、血も吸いたくなるさ……ああ、静かで本当にいい夜だ」

……これですよ! これが「HELLSING」ですよ!(判断早過ぎ

いや、本当に今回はいい出来だと思いますよ。
原作一巻の内容を「今のヘルシング」に合わせて細部変更しつつ、尺50分の「一話」に構成しなおした、という感じでしょうか。ストーリーはほぼそのままですけど、別物として楽しめます。
正直、今になって第一話のアーカード見ると「んー? 別人?」って感じじゃないですか。「いいかげんにしておけよ、おまえ」ってヒーローっぽく登場したり、「死んでるんだなあこれが」とか茶目っ気いっぱいの発言したり(笑)。のちのち全体で見た時の違和感を考えてか、そういうのはばっさりカット。大英断です。
あと、なぜかセラス関連が微妙にエロス化してました。いや本当に微妙にですし、流れに沿ったもので不自然はまったくないのですが。なんだかやりたいからやったんだYO!文句あるか!というスタッフの声が聞こえてくるようでしたよ少佐。

原作ではずっと後にならないと出てこない「あの人」や、セラスの過去についても少しだけ、しかし自然なタイミングで挿入。やがて訪れる「戦争」への序章的な物語に仕上がっています。

まあこのOVAを語る上で外せないのは他の何よりもまず、
アンデルセンの演技(若本さん)の凄まじさですが。

「エエエェェェェイメェンンン!!」

あまりに突き抜けててもう笑いますよ。すごすぎる。

アクションの出来も良し。原作が好きな方だけでなく、初見の中にもお勧めできる作品に仕上がっていると思います。……人は選びますが(笑)。
[ 2006/02/10 00:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukinonanashi.blog23.fc2.com/tb.php/96-91efd2f2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。