AX まさか勝てるとでも?(私が) ネウロ47話 神(かみ)










     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネウロ47話 神(かみ) 

ちょっと描く気力と時間がないので絵はオヤスミ(別に見たい人もいるまいが)

噛み切り美容師撃破ッ!(違う
……は前半部だけで終わり、後半は「弥子苦悩編」とでもいうべき話に入ってました。自称髪の神はネウロ史上もっともどうでもいい扱いで終わった犯人として歴史に残るでしょう。おめでとう。

「期待外れだ、ヤコよ。貴様の日付はいつになったら変わるのだ?」

ウワアー!! なぜか読者までショック。
普段ナメクジだのダニだのといわれのない暴言ばかり吐かれているだけに、たまーに普通の文句言われるとどえらい効きますねえ……。
弥子の考える通り、ネウロは実際の所なんでも一人で出来るわけで、探偵役なんて本当に誰でもいい。それでも今回弥子を使ったのは、弥子に期待していたから……それ以外にない。
もちろん本人がノリツッコミしてる通り、そもそも弥子が探偵やらなきゃいけない理由なんてないんですが(笑
そういうところとは別次元の悩み、なのでしょう。自分だけがなにもしてない(できない)という環境にずっと身を置いていれば、こうなるのも無理ないことです。切ないですね。スープバー100回もおかわりしながらそんな苦悩してたのかと思うとなにもかもがぶち壊しと言う気もしますが。

そして、彼女の足は自然に、「かつて自分を認めてくれた人」の所へ向かうのでした……アヤ・エイジアまさかの再登場!?で、続く。
引きうまいなあちくしょう。
[ 2006/02/08 23:01 ] 魔人探偵脳噛ネウロ | TB(0) | CM(2)

凄まじいですね

元々、ネウロは好きなんですが、今回の流れはもの凄くセンスを感じさせるというか、ただのネタマンガでないことを感じさせてくれます。

>>ウワアー!! なぜか読者までショック。

ですよね。
心にずしんと重く響きました。
ゴミ虫とか言われるほうがまだ安心してしまうという、特異な流れに持っていった松井先生が素敵です。

これからどうなるんでしょう……
続きが気になるじゃないかちくしょう。



あと、記事違いますが、ヒッカツ入手いたしました。
面白いです。紹介ありがとうございました。
[ 2006/02/08 23:33 ] [ 編集 ]

おおお

翠さんもネウロ好きでしたかー。
ほんと、ただのネタマンガではないですよね……って、やはり「ネタマンガ」という単語からは逃れる事のできない宿命なのでしょうか。DCSショックの爪跡は深い。
次回はひょっとしたら、「私探偵じゃないんですウウウ」とかカミングアウトでもするんじゃないかとちょっとドキドキです。そして、何かを吹っ切った彼女が本当の「名探偵桂木弥子」への第一歩を踏み出したりしたら……燃えるじゃないですかっ!なんて妄想。

ヒッカツ、入手おめでとうございます。気に入って頂けたようで嬉しいです。
あのノリがOKなら、作者の前作「GO WEST!」もおススメですよー。
[ 2006/02/09 00:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukinonanashi.blog23.fc2.com/tb.php/95-dee428f2



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。