AX まさか勝てるとでも?(私が) ヒビキシンドローム










     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒビキシンドローム 

響鬼(RX)が終わりまして。
いい意味でも悪い意味でも「気の抜けた」状態にあるわけでして。
まさに「なぜかからっぽになったみたい」な感じでして。はい。
プチ五月病。「ヒビキシンドローム」とでもいいましょうか。

ふと思いました。
「このままじゃダメだ。他の作品に触れよう。気分転換だ気分転換」

せっかくなのでそのまましばらく響鬼のことを脳内から排除して、
9月以降の忌まわしき記憶のみゆっくりと大脳新皮質から葬っていくのもいい手かもしれませんし。

「さあ財布の紐を開け! いざ新天地へ!」(心の声



で。


25日。
逆境ナイン・全力版」のDVDが届く。

こちらでははっきり書いた事がありませんが、往乃は大の島本和彦ファン。
結局劇場には見に行けなかったので、実に公開から半年かけての初対面です。感動です。

ひとまず最初に、特典の島本先生描きおろしマンガを開く。
内容は製作裏話みたいなものですね。

(台詞抜粋)
「実は……あの山下はボクの中では山下に見えないんです!」
「誰? では誰に!?」

PIC_0035.jpeg



・・・・・・


私も明日夢にしか見えなくなりました。
約二時間の間、全力学園野球部になぜか城南高校のブラバンの子がいました。ラジオ直してヤケドしたりしてました。
なんてことをしてくれたんですか島本先生。




26日。
「新・鬼武者」にハマる。
同じステージに何度も戻ってバカみたいに幻魔を斬りまくる。
かなり爽快。一閃カッコイイよ一閃。
しかし、


souki.gif

aoi.gif



ところどころで響鬼を連想して切なくなる。


やはり私は響鬼とは離れられないようだ。

仮面ライダー裁鬼最終回を見て、あっはっはと笑いつつ
「なんであんなことになっちゃったのかねえ。」
と、今日もしみじみ思う往乃であった。
[ 2006/01/28 01:02 ] 雑文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukinonanashi.blog23.fc2.com/tb.php/90-5bcd100e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。