AX まさか勝てるとでも?(私が) キャラクリで遊んでみる。










     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キャラクリで遊んでみる。 

斬新な新解釈。

「データ消失を防ぐ「攻略法」を確立する事……これがスタッフがユーザーに仕掛けた、本当の「ゲーム」だったんだよ!!」
「な、なんだってー!!」


(注)ソウルキャリバー3の話です。つーか経緯を考えればあながち冗(検閲)


……とりあえず12月8日現在、うちのデータは無事ですが。
しかし、いつ全てが消えるか分からない恐怖が常に付きまとうこの感覚……
生まれて初めて買ったPSメモリーカードが不良品でスパロボの10話辺りまでを5回くらいやりなおす羽目になった幼き日々を思い出します。あの頃は戦闘カットとかなかったしロードも長かったし、まさしく地獄だったなあ。しみじみ。ちなみにそのメモリーカードはという文字が刻まれたシールを纏い、今も机の奥底に眠っています。エイメン。


まあその辺のことはさておき(というか意図的に棚上げして)。

流行ってるみたいなんで、私もキャラ再現遊びをやってみました。ひとまずいっこだけ。

↓信onの侍。

samurai2.jpg

samurai1.jpg


「信onの」が無くても通じるとか考えてはいけない。
心の目で見るんだ。これは信onの侍だ。OK?
一応取説の全身図見ながら近い装備選んだんだから。そう言う事にしてください。お願い。
[ 2005/12/09 01:32 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukinonanashi.blog23.fc2.com/tb.php/60-cc321bd7



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。