AX まさか勝てるとでも?(私が) きよめモード










     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

きよめモード 

A20051202_200410625.gif

A20051202_200515796.gif


人知れずやられては立ち上がり、またやられる不屈の男(脇役)・裁鬼さん株がPS2で最高潮。
ヤマアラシに見事リベンジを果たし「へっ」と鼻で笑うその姿は思わずこんな強い裁鬼さんなんて裁鬼さんじゃないと叫んでしまいそうになる凛々しさです。

……というわけで、PS2の響鬼ですが意外に(ぉ)なかなか面白いです。
音撃(リズムゲーム)があるのが「きよめモード」だけというのが残念ではありますが、「子供も大人も楽しく魔化魍やっつけるゲーム」としては及第点かな、と。
何より番組前半の雰囲気が漂っているところがよい。アームド響鬼が番組本編の描写に反して(苦笑)ちゃんと「音撃」してるし、本編みたいに「最強パワーで一撃勝利、アームド超強えー」にならないし(←これはゲームなんだから当然ですが)。やっぱ「アームド響鬼」が駄目なんじゃなくて、駄目なのは本編の(自粛)
あとは音撃だけ自由に楽しめるモードが欲しかったなー。惜しい。

ちなみに同梱の太鼓の達人SP(輝、少年よの二曲入り)も楽しいですが、一回プレイするごとにしっかりと12月8日発売の新作の宣伝をしてきます。笑。

A20051202_200525812.gif
[ 2005/12/02 20:38 ] 三十之巻以降を見守る鬼 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukinonanashi.blog23.fc2.com/tb.php/55-67261755



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。