AX まさか勝てるとでも?(私が) 三十七之巻 蘇る雷










     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三十七之巻 蘇る雷 

ちょっと期待してた私が馬鹿だったのだな……。
なまじ先週が「そこそこ見れる」出来だっただけに、落胆はすごかったです……。
正直言ってもう今回は感想とか書きたくない気分。

……けど頑張ります。心だけは強く鍛えておかないと……ですから。


●止まらない設定崩壊についてとことん突っ込んでみよう

今回は細かいところまでとことん行きます。

「古傷のため、鬼としての再起は不能」とはっきり明示されていたザンキさんがいきおいだけで復活。
引退したにも関わらず、何故か変身鬼弦や最新型音撃弦「音撃真弦烈斬」なんてものを持ち歩いてました。必殺の音撃「雷電激震」をトドロキに託して引退した……にも関わらず、微妙に別な技が必殺技というオマケつき。

昔、朱鬼の音撃で胸の古傷ができた。わずかに急所を外したために助かった。意味が分からない。なんだそりゃ、音撃はライフル弾か。ていうか絵的には完全に上半身潰してたっての。
そもそも「清めの音」って人間も傷つけちゃうものだったわけ? それじゃただの音波兵器だろ。

呪術で若さを保っている、昔の鬼はみんな火の鳥飛ばせた、どこからかハープ召還等のサプライズを次々と視聴者に浴びせてくる、演技の微妙な新体制からの刺客・朱鬼。早々に退場してくださったのは正直ほっとしております。
ただ、あんな自分の目的しか見えない、「憎しみがお前を強くする」とか真顔で言えちゃうイノシシ人間から「回り道にも意味はある」ということを若き日のヒビキさんは一体どうやって学んだのかという謎も残りましたが。そのへんも呪術でしょうか。あるいは反面教(ry

そして例の、「先代のザン……」発言は驚くべき事にそれっきりでした。フォローなど何もなし。この誠意のなさが今回の出来を象徴しております。
こうなるといよいよ、朱鬼の武器がギターではないこともほぼ「矛盾」として成立します。
「ヒビキさんはザンキさんの師匠の先代ザンキさんからギターを習った」と劇中ではっきり言われてたことは、みんな覚えてますからね。ふう。
「代々受け継がれてきた稀代の音撃武器」烈雷は……いったい誰から受け継がれたんでしょうね?
朱鬼が以前使っていたとか? いやいや、それじゃあ「代々受け継いで」ないだろう。トドロキのおばあちゃんより年上なんだろあの人。

回想、「最後に師匠と一緒に戦った(先週より)」時のシーン。朱鬼がザンキさんを「ザンキ、許せ」と鬼の名で呼んでいました。免許皆伝=一人立ちと同時に「鬼」を名乗る習わしのはずなんですが。
このシーンが存在する事自体で、ザンキさんは鬼として一人立ちするより前に再起不能クラスの大怪我を負っていたってことにもなるし……。

「鬼の修行最短記録保持者」ヒビキさんは約15年前から猛士として活動していることが分かっていますね。また、「ヒビキはザンキにいろいろと世話になった」という描写もありました。ザンキさんはヒビキさんよりひとつ年上。ということは、ザンキさんはヒビキさんより猛士として先輩、ないし同期ということになります
ちなみにトドロキは「ザンキと二年共に過ごした」という設定があり、つまり二年で鬼になっています。
ザンキさん……10年前の時点でまだ弟子……?

朱鬼の両親はノツゴに殺された、それが原因で鬼を目指したとの事。仮に朱鬼の年齢が100歳前後と考えると、猛士に入ったのはどんなに少なく見積もっても80年は前ということになる。肉体的に、それより上の年齢から鬼を目指すのは無茶だろう。
そして彼女は謎の呪術の数々を身につけ、多くの鬼を育てたそうな。
この復讐鬼を猛士は鬼として育て、かつ80年間も前線に放置し、多くの鬼志願者の身を託していたのである。
……どう考えたところで無理がありすぎる。節穴軍団か、猛士。

別にそのノツゴが仇ってわけじゃないだろう……?
これじゃあ……「私の両親はグリズリーに殺されたんだー!」という理由で、グリズリーいるところどこにでも現れ、グリズリーを自分の手で殺すためなら仲間も襲うし他人をも犠牲にするという、暗い世界に堕ちた鬼というよりむしろちょっと脳がかわいそうな人ですよ、朱鬼さん。大体どうやってノツゴ出現を嗅ぎつけたのかが不明だし。

●鬼払い
力を持つものとしての責任として、「なくはない」設定ではあります。しかし、やはりこれはまずかった。
「鬼の仕事ってのは、きれいなもんばかりじゃない」
この発言、ヒビキが「正義のための殺人」を「それもありだよ」と肯定してしまったも同然です。

「ぼくたちには、ヒーローがいる。」

東映公式サイトのこの言葉が、有名無実のものに落ちてしまいました。

ヒーローとは何なのか、というのは簡単に答えが出せる問題ではないでしょう。しかし、少なくとも「響鬼」の世界においてヒーローである「鬼」とは復讐に狂ったり、「悪に染まった鬼は殺せ」という指令に悩む人間に「どうすればいいか自分で考えろ」という、事の重大さに対して投げやりとしか言いようのないアドバイスをしたりするような存在じゃなかった。
よって今回以降、鬼は「奇跡を起こせるまでに心身を鍛えたヒーロー」ではなく、「ちょっと変わったただの人」です。

●桐谷
最近、失笑できるようになってきた。

●あきら、ダークサイドへ
祝、あきら瞬間移動を習得。
しかし同時に、桐谷のせいで大変なことになりましたね。
どうやら新響鬼の世界では、桐谷の言葉は命や、師との信頼より重いという法律があるようです。でもなけりゃ説明がつかない裏切り。
それとも、若さを保つ呪術に釣られて魔がさしただけだったのでしょうか。




今回は本当にダメージでかかったです……それなりに期待してましたから……。
ぶっちゃけもう、次回は見たくない。それくらいへこんだ。
でも……見ます。最後まで見届けると決めたから。

*************************************
響鬼の「完全新生」路線とそのスタッフを断固支持します!
□『仮面ライダー響鬼『完全新生』路線 復活運動』
http://just.as/hibiki
「旧路線とスタッフの復活」を願う方は、どうぞ積極的にコメントとTBをお寄せください。
旧路線・スタッフの復活を願う方の記事であれば内容は問いません。

現在具体的な運動としては、「たのみこむ」におけるネット署名活動を展開中です。
ぜひご賛同ください。
□たのみこむ「響鬼に理想の最終回を!」
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=52641
************************************

[ 2005/10/23 13:55 ] 三十之巻以降を見守る鬼 | TB(8) | CM(2)

脳内補完しかないかも?

タイトルの通り、アタクシは脳内補完しながら見ました(^^; 物語の起点にはなってましたが、一歩間違うと確かに組織の体制維持の同族殺しもOK,な話ですよね。いっそのことこの回のディレクターズカット版とか2時間スペシャルとかどうでしょうねぇ。
[ 2005/10/24 23:24 ] [ 編集 ]

ライダーバトル

というほどの展開には画面上ではなりませんでしたが、意味的には同じ事をやったわけですからね。今まで「正義の味方」であった猛士、そして鬼そのものがずいぶんと「うさんくさい」存在になってしまったように思えます。普段口当たりのいい事ばかり言っているけど結局は、みたいな……。
この回といわず、できる事なら30話以降どうにかしてほしいくらいの気持ちです、今(苦笑
[ 2005/10/25 00:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukinonanashi.blog23.fc2.com/tb.php/40-15285d2d


三十七之巻「甦る雷」についてのご意見募集TBセンター

**ご賛同頂き、どうもありがとうございます。TBをお返し致します。**毎回、多数のTBありがとうございます!当ページの主張である「旧路線とスタッフの復活」を願う方は、今回もどうぞ積極的にTBをお寄せ下さいませ。三十七之巻に触れた、旧路線・スタッフの復活を願
[2005/10/24 00:13] URL 『仮面ライダー響鬼『完全新生』路線 復活運動』

仮面ライダー響鬼 三十七之巻 「甦る雷」

 グダグダのメタメタなストーリーを、ほんの数秒の顔演技だけで全部許させてしまった漢がいた…。その名を「ザンキ」と言う、漢の中の漢である…。 …っ、ザンキさんっ!!アンタって人は………。(ノД`)
[2005/10/24 00:18] URL Old Dancer's BLOG

死にゆく鬼に花束(ツッコミ)を

いやぁ、ディープ・インパクトって強いですよねぇ。堂々の3冠達成でした。競馬はしない僕ですが、乗馬するほど馬は大好きです。話題の馬だったので、今日はTVに釘付けでした。この後、ジャパンカップ、有馬記念には出馬するのでしょうか?って、違いますね。『仮面ライ..
[2005/10/24 00:41] URL これってどうかな?

仮面ライダー響鬼~第三十七之巻~

仮面ライダー響鬼、第三十七話は『甦る雷』魔化魍ノツゴの攻撃で川に跳ね飛ばされたあきらは、シュキに救出された。鬼になる理由をシュキに尋ねられたあきらは、シュキも魔化魍に両親を殺されたことを知り、シュキに弟子入りした。「たちばな」では鬼払いの話があり、宗家..
[2005/10/24 02:07] URL Y's WebSite : Blog ~日々是好日~

仮面ライダー響鬼37話「甦る雷」レビュー。

スーパーヒーロータイム、現役ケアマネがアセスメント!!って嘘です。いい年して鬼にはまった大きいお友達のたわごとです。
[2005/10/24 23:18] URL ケアマネジャーあばれ旅

「シュキという名の不滅花」~検証・「飢える朱鬼」「甦る雷」

とあるブログのレビューについていたコメントから思うところあって、UPしました。設定がスルーされてんじゃん!!と思うなら、オノレの脳で補完してみよう、ってだけなんですけどね(^^; これはアタクシ流「飢える朱鬼」「甦る雷」の検証ですので、これが正解ではありま
[2005/10/24 23:20] URL ケアマネジャーあばれ旅

「シュキという名の不滅花」~検証・「飢える朱鬼」「甦る雷」

10月25日 加筆しました。とあるブログのレビューについていたコメントから思うところあって、UPしました。設定がスルーされてんじゃん!!と思うなら、オノレの脳で補完してみよう、ってだけなんですけどね(^^; これはアタクシ流「飢える朱鬼」「甦る雷」の検証ですの
[2005/10/25 20:11] URL ケアマネジャーあばれ旅

~響鬼 三十七之巻 甦る雷」~

シュキの設定に綱手かよ!っておもわずつっこんでしまった。まとめて。あきらが裏切ったり、朱鬼がやっぱ死んじゃったり。斬鬼さん復活といろいろありましたな。確かにかっこよかったのですが。(声とかトドロキよりも断然かっこええし)ザンキさんはあきらか
[2005/10/29 00:22] URL 駄文とか駄文とか駄文とか

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。