AX まさか勝てるとでも?(私が) 会長「メディアミックスよ!」










     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

会長「メディアミックスよ!」 

富士見ファンタジア文庫「生徒会の一存」がTVアニメ化決定
アニメ化で二次創作はどれだけ増えるか~ラノベ編~

                   ハ_ハ   
           ハ_ハ    (^( ゚∀゚)^)
          ('(゚∀゚∩     )  /
          ヽ  〈    (_ノ_ノ
           ヽヽ_)
生徒会の一存―碧陽学園生徒会議事録〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)
生徒会の一存―碧陽学園生徒会議事録〈1〉 (富士見ファンタジア文庫)

杉崎「これで小説版では諸般の都合上省かざるを得なかった、俺たちのただれた日常を描いた同人誌もいっぱい増えますね」
深夏「そんな日常はねえよ! 増えねえよ!……と言い切れないのが嫌だな……このデータを見ると……」
杉崎「このブログ的にはまずアレですね、『生徒会のくりむ存』」
くりむ「それ私一人が謎の集団に酷い目に会わされるだけじゃない!? 杉崎関係なくない!?」
杉崎「安心してください。モブの男共は実は全員、俺の分身です」
くりむ「安心できる要素が提示されて無いんだけど!
杉崎「『とある生徒会の禁書目録』も『18』という数字を挟んで実現の運びとなるでしょう。楽しみですね、知弦さん!」
知弦「迂闊な事を言ったと今では後悔しているわ」
杉崎「生徒会の真の姿が公になるのは全く喜ばしいとしか言い様のない事ですが……ただ、アニメ化に際して釘宮理恵さんに一人四役という重責を担わせてしまうのは本当に申し訳ない」
くりむ「何その古今例の無い無茶なキャスティング! ツンデレ=釘宮さんの直結思考はやめようよ! 大体私たちはデレないから! ああでもなんか私はお世話になりそうな気がする!
杉崎「ええ、会長が釘宮さんの加護を得ればまさに無敵。メインヒロインがロリっ娘で釘宮さんボイスというだけでアニメ版の未来は明るいと言えます。全力であやかりましょう、釘宮さんの威光に
深夏「あたかも釘宮さんが確定事項のように語るなよ! つーかあやかり精神はやめるんじゃなかったのかよ!?」
杉崎「深夏……俺はただれた同人誌の為なら悪魔に魂を売る覚悟だ」
深夏「現実が上手く行ってないからってそれは悲しすぎないか!?」
杉崎「というわけで『くりむ存』が現実になる前にいい加減俺との交際に踏み切りましょうよ、会長。いや……くり宮会長
くりむ「全然上手くないからね!? あとくりむ存も現実にならないからね!?」
杉崎「いやあ楽しみだなあ。『生徒会のとらドラ!』」
くりむ「それはもう意味わかんないし!」
真冬「……『杉崎ロマンチカ』……」
杉崎「…………………………………………。いや、多分それは出ないから……」
真冬「真冬が書いてあ……いえ、書きます! 安心してください、杉崎先輩が受け攻め双方のバージョンを用意してあります!」
杉崎「安心できる要素が提示されて無いんだけど! しかも台詞前半で誤魔化そうとした意味なくなってるからね、その発言!」
知弦「四役はないにしても……釘宮さんには頑張って頂く事になりそうね……新境地の開拓を……
杉崎「デレませんよ!? 俺は男相手にデレたりしませんよ!? そんなニッチな需要の為に俺の声を著しく不自然にしないでください!」
深夏「釘宮さんの声が人として不自然……? 鍵……あたしはお前を見損なったぞ。そんな酷い事を言う奴だったなんて……」
杉崎「そんな事言ってねえー! あ、コレいつものパターンだ! いつの間にか俺が総攻撃受けてるパターンだ!」

二次創作とかすごい作りやすいですよね。生徒会。
[ 2009/01/17 00:19 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yukinonanashi.blog23.fc2.com/tb.php/1130-c720ee13



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。