AX まさか勝てるとでも?(私が) 2006年02月










     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

デスノーガミ(1) 

ええ、身の程知らずにもネタ絵を描くのが楽しくなってきてますが何か?

20060228013426.jpeg



「人間界の謎はジューシー・・・っていうの? とにかくうまい」

(1)とある通り、何枚か続く予定です。
スポンサーサイト
[ 2006/02/28 01:40 ] | TB(0) | CM(2)

こんなヒビキさんは鍛えなおせ 

20060225131439.jpeg


なんかちょっと思いついたので、忘れないうちにぱーっとラクガキで四枚。(雑でゴメンナサイネ














20060225133844.jpeg

ひ弱。












20060225144655.jpeg

礼儀を知らない。












20060225142347.jpeg

こっちが恥ずかしい。












20060225141515.jpeg

放送できない。


また気が向いたら続く(なげやり)。
[ 2006/02/25 13:39 ] | TB(0) | CM(2)

いい奴は死んだ(いなくなった)奴だけさ 

イメージ画像
20060224215652.jpeg


……さらば、にゃは子。最初はムカつくが不思議とだんだん癖になってくる、君のむやみに高い声は忘れない。(つд`)
とりあえず御館様の後を追うように亡くなられたのだと脳内補完しておきます。
コーエーはいなかったことにしたいのだろうけどな。気持ちは分かる。

まあ時間がなくてまだ幸村の一話しかやれてないわけですが。
前作のサブタイトルの曲や勝利の曲が残ってたのは嬉しい。うん。
[ 2006/02/24 22:07 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

小市民ですから 

たとえばこんな感じの威圧感
ワープです!
その威力の前には、私など容易に消し炭と化す。


見たこともないような不可思議なHIT数に普通にビビッているわけで。
なんだよ1000って。(((( ;゚Д゚)))
よく考えなくても朝目さん効果です。凄まじいですね。
まあ最大瞬間風速だろうけど。


今の往乃の脳内
 チキンなので意味もなくガクブル・・・20%
 あー絵うまくなりてー・・・・・・・30%
 明日発売の戦国無双2・・・・・・・50%

……↑こんな思考をする感じの人間です。初見の方、どうかよろしく。
[ 2006/02/23 18:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

魔人VS生ける死神2 

前回とは絵柄逆転。

魔人ネウロが「謎」を追い詰めていく。


ネウロ「先生曰く…殺人鬼『キラ』は今、この中にいるそうです」
捜査本部一同「!!」
松田「弥子ちゃん…それ…本気なの?」
夜神「こういうのは…冗談で言えることじゃないんだよ?」
弥子(ネウロっ…)
ネウロ(構わん。真実が知りたければ叫ぶがいい。
 『犯人はお前だ』と)

20060221022945.jpeg

20060222031734.jpeg



ネウロ「先生がバック宙しながら土下座します」
弥子「私ィ!?」
[ 2006/02/22 03:28 ] | TB(0) | CM(0)

魔人VS生ける死神 

20060220152726.jpeg


決してふざけているわけではない。姓も名もNなんだ。

けど実際の所、

「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」
(デスノートHOW TO USEより)

つまり人間じゃない奴には効かないので
名前バレても大丈夫ですよね。ネウロ個人としては。
その代わり弥子死ぬけど(ギャー
[ 2006/02/20 18:38 ] | TB(0) | CM(0)

ネウロ感想外伝 第一回人気投票&犯人気投票 

犯人限定人気投票が同時開催なのは、
本戦における至朗田シェフの順位を少しでも下げるための苦肉の策
としか思えない私がいる。

つーかなんだこの人気投票。最強ネタ漫画の座を独走する気まんまんじゃないか。

あまりにもエントリーされたキャラが面白かったので、今回は往乃的エントリーキャラランキング・愉快キャラベスト3を行いたいと思います。勝手に。



第三位 トマト
PIC_0040.jpg


貴様いきなりふざけているのか。
トマト
って。
見開きページの一番右上、一話から登場しているヒロインの母「桂木遥」のとなりに野菜を持ってくるなんて並じゃありません。
他に食べ物関係で「アールス・フェボリット」「片栗粉」「たこ焼き」「はちみつリンゴ」がエントリーされていますが、本当に普通の食べ物なのはアールス・フェボリットだけです。
しかしなぜトマトがあって納豆がないのだろう。

第二位 地獄の断頭台
PIC_0038.jpg

悪魔超人の技ですね。ふざけんなーっ!!!
コイツの位置は、周囲を固める連中も逸材ぞろい。
まともなのは左側に位置する谷田麻佐子(ヒステリア編の真面目な振りしてたコギャル)だけで、
上・・・
下・・・陳ヤマト
右・・・生ゴミ
普通に読んでいる読者が覚えている可能性が一番高いのが生ゴミという
すさまじいばかりの布陣。
というか生ゴミがエントリーされている人気投票は後にも先にもこの漫画だけでしょう。

第一位 コアラ抜刀斉
PIC_0039.jpg

コイツに関してはもう理屈じゃありません。
その素晴らしい響きにヤラレました。
本当に松井先生のセンスは常人離れしていると感じます。


ちなみに投票者から抽選で100名様に「謎専用茶わん」プレゼント。
せっかくだし、年賀状のあまりでも総動員しますかね。
[ 2006/02/20 16:50 ] 魔人探偵脳噛ネウロ | TB(1) | CM(2)

響かせよ、明日への夢 

信on知人以外でここへ来てくださっているみなさんのほとんどは、
既にご存知かと思われますが……
一応、ご紹介させていただきます。

てりぃさん、ツバサさん、ルシファさんの手によって、このようなサイトが誕生しました。
Next Hibiki Project


「もう、無理じゃないかな……」というアナタ。
騒ぐだけならタダですよっ? みんなでもうちょっとだけ騒ぎましょうよ。諦めたらそこで試合終了、でも諦めなければまだ勝機はあります。
ドンドコ響かせていきましょー。



[ 2006/02/20 16:44 ] 三十之巻以降を見守る鬼 | TB(0) | CM(2)

探偵弥子の原稿に対する率直な感想・補足。 

昨日のネタ絵の別バージョン×2。
上げるの忘れてたので ̄ω ̄つ

20060217010209.jpeg


20060217013047.jpeg


そういえば武装錬金ピリオドの感想、時間出来たら書くって言っておきながらほったらかしだなあ。むう。
[ 2006/02/17 23:34 ] | TB(0) | CM(0)

先生は恐ろしいお方です(編集部の人にとって 

ネタ絵に挑戦(一部台詞差し替えました)。
20060216231426.jpeg



また次週から二ヶ月以上も休載するらしい例のアレについて、
女子高生名探偵桂木弥子の率直な感想。

違いますよ!
ネタにかこつけて私の本音なんか描いてませんよ!
ちょっとしか!
(最初は「漫画じゃない」という台詞でしたが、
最近の原稿を見たらペン入れがしてあったのでやめました。
さらに「週間連載じゃない」という台詞で一度アップしましたが
改めて見たらなんか微妙だったので変えました)
[ 2006/02/16 22:49 ] | TB(0) | CM(0)

桃太郎まとめ 

日本一ソフトウェアテイストの入った桃太郎絵(という名目もあった。かつては)。

20060330204815.png

日本一の桃太郎さん。
そのまま描いてもあまり面白くないのと、
昔のハドソンがしきりにおねーちゃんがコスプレした桃太郎をCMに使っていたという事実から女の子化。
基本的に喋らないので性格が掴みづらい。なので、私の中では小説版桃太郎の生真面目で純情なイメージが非常に強いです。ゲームでは女湯覗いたりするけど。





kintarou.png

「希望」の戦士・足柄山の金太郎さん。まさかりなんて飾りですよ、はり手こそが世界に通用するハイパースキルなのですよ。HP30%程度を消費するだけでたとえボス相手でさえほぼ確実に攻撃力と防御力を下げる上、重ねがけまでできるという超反則技。夜叉姫の「ふにゃらの術」の存在価値を限りなくゼロに近づけた犯人はこいつだ(ぇ

デザインの参考にしたのとか今回は無し。ただただ消したり描いたりを繰り返して出来上がり。
これまで描いた奴が男女問わず全員へそ出てることに気付いたので、無理矢理隠してみた。
頭のお面はもちろん頭頂部のハゲの代わり。なんでお面かっつーとほら、金太郎の村といえば祭りだし。





20060423033757.png

勝手なデザイン改変のみでは飽き足らず戦国BASARAチックな四文字称号入れてみたり。悪ノリが止まらない!
というわけで、おそらく(?)ヒロインであろう位置づけの夜叉姫さんです。今回も一応日本一ソフトウェアのキャラ・フロンさんを参考にはしてあります。一応。もう本当に言われないとわからんね。

桃鉄しか知らない方には、この子を普通の鬼の女の子だと思っている方も多いはず。名前を見てかろうじて「鬼のお姫様なのかな」とか考える程度でしょう。
しかし桃伝プレイヤーの方には周知の通り、この子はすげえツンデレキャラです。ハンパない。桃伝の戦闘は敵を倒すのではなく「こらしめ改心させる」のが目的なのですが、夜叉姫戦はその過程の象徴みたいなもの。お時間のある方はこちらのまとめをどうぞ。

……しかし、新桃の夜叉姫(仲間)はなぜか異常に弱いです。悲しくなるくらい弱い。ステータス低いし、術も微妙だし。それでも多くのプレイヤーたちは彼女をパーティーから外しません。理由は推して知るべし。それが夜叉姫クオリティ。





20060330204917.png

一番最初に仲間になる、お供アニマルズの紅一点、雉のキーコさん。
参考にした日本一キャラは夜魔族。露出度以外の面影無し!!(死

お供どころか、全味方キャラの中でも屈指の活躍を見せてくれる有能な鳥さん。彼女の金丹の術には何度命を救われたことか。でも求める見返りはきび団子のみ。……なんかすごく生き方が不器用そうな人(鳥)です。
移動中、画面の端から端へ無駄に飛びまわっている姿が印象的。

酉の刻の位置をアナログ時計と重ねると9の位置なので玖の文字を入れました。
実際は酉の刻=六つと数えたそうですが、鳥に「六=陸」だと意味ワカランと思って無視しましたッ!←数取団風に


この角度だともしかすると後ろはこうかも知れぬ
20060419223538.jpeg






20060315132326.jpeg

二番目のお供、花さか爺さんのペット(よく考えるとすごい世界だ)、犬のポチ。仲間になったあとは完全に桃太郎のお供に徹している辺り、なんか微妙なものを感じなくもない。
参考にした日本一キャラはドクロ。っていうかほぼそのまんま。なんかわりと上手い事融合できた気がする。

ここほれ、たんさく等の特技でアイテム収集に大活躍。でもそれを覚えるまでが長いんだこれが。戦闘時は、あと一撃で倒せる敵を体当たりで戦線離脱させるという問題行動に走ることもありました。

左手に拾(十)の刺繍が入っている理由は雉と同じ。


20060427014932.jpg

三番目のお供の猿のモンタ。
正直どう描いて(擬人化して)いいか分からずすごい悩んだ。猿って元から人型だし。
さんざん迷った末、ストライダーを参考にしてみましたがどうも微妙なことになってしもうた。めでたくなしめでたくなし。

で、実際のゲームの方でも彼の印象は微妙です。仲間になった時の能力ボーナスが微妙(三つの能力が2とか3上がる)。習得できる特技の数は最も少ない四つで、その効果は全て微妙。戦闘時は敵の目をふさいで行動をキャンセルしたり酒を飲ませて酔っ払わせたりしますが、ボス戦でも(効くわけ無いのに)平気でそれを行うためやはり……微妙。とにかく微妙なモンキーです。
唯一抜きん出ているのは、ドット絵と動きの可愛らしさ。数歩ごとにくるっと回る落ち着きの無い所作がたまらない。

バックルの捌=八の理由は他の二匹と同じ。


20060328212326.png

えんま王子飼いの武将その一、風神。
目元と胸にエトナの面影。

性能は一言で言って器用貧乏。通常攻撃、単体回復、全体攻撃術がそれぞれ「そこそこ」得意なキャラです。相棒の雷神と組むと、「雷神のみ」使用できる術が増えます。……なぜだ。

「ぴゅるるるるるぅ」が口癖。というか、あれは勝手に口から出る音なのだろうか? 謎。
雷神共々、感情の動きが分かりづらい目つきや口調が好きです。
あと、テーマ曲「風神雷神」は名曲。
[ 2006/02/14 20:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ネウロ48話 歌(アヤ) 

20060213173535.jpeg


キラキラ光りながら「? どうしたの?」が天然おねーさんっぽくてうっかり殺人犯だということを忘れそうになります。恐るべしオーラ。

今回は……ものすごく濃い一話でした。

看守は豹変するわ、それを歌でKOするわ、XIは首相になってるわ……(汗)
選挙で大勝したのが「俺のいたずら」って……まさか、「投票した人全員が実はXI」ってことじゃないですよね……?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
もしそうなら、ほとんど一人スナッチャー……いや、時事的には「一人ワーム」状態。「恐ろしい……(←最近のデスノの相沢さん)」。ネウロクオリティ、まさしく留まるところを知らず。

でも実の所、そうしたネウロ的トンデモを抜きにした部分の方が、今回はとても良かったと思います。
以前アヤの犯行を暴いた後、弥子は「殺された人やアヤさんの救いになったとは思えない」と言っていましたが……どうやら、少なくともアヤにとっての「救い」にはなっていたようで。
そして、弥子に救われたアヤが、今度は弥子を救う。
「尊敬しているからよ」「近い将来必ず、彼はあなたの力を真に必要とするはずよ」とか、「大好きよ探偵さん」とか、もう、なんかもう……ちょっと泣ける。ウウウ。
昔のあなたのトガった心はどこ行ったんですか!! 弱ってる人に「大好き」とかずるいですよもう!!! 卑怯者!!(落ち着け)


……とか感極まりかけてた矢先に

「でも……これ以上好きにさせないで。また……殺しちゃうから。
 なんてね。ふふ……」
←微妙に豹変フェイス化

洒落になってませんおねいさま!!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

なんという不意打ちだ。しかもすぐ元に戻って「ねえ!今度はいつ会いに来てくれるの?」とかまたギアが天然に入ってるし。
やばいです、なんだかわたくしアヤにハートを射抜かれそうです。次週の人気投票に一票投じてしまうかもしれませぬ。少し落ち着こうね自分。

次回は一周年記念巻頭カラーで新展開突入。
open your eyes next neuro!
[ 2006/02/13 17:54 ] 魔人探偵脳噛ネウロ | TB(0) | CM(2)

ヒトリノ夜 

今日は、将星雑賀大阪オフ会だねえ……
すごい人数があつまるみたいだねえ。
楽しそうだネエ……

と、窓を埋め尽くした雪を見つめながらしみじみ思ったりしている今日の私。

……

猫画像でも見よう ̄ω ̄

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=24111
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=24091
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=24090
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=24080
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=24041
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=24046
(例によって全てpya!様ヨリ)

…………(←癒され中)

うん。まだ生きていける。
[ 2006/02/11 23:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「これは死神のノートです」 

今年6月、10月に二編連続上映される実写映画版「DEATH NOTE」の出演陣の大部分が決定したようです。

リンク・ホワイトデータマンションさん

「これは合ってる」
「こいつはないだろー?」
皆様感想はそれぞれなんでしょうが、

ワタリ・・・藤村俊二

これはなるべくしてなったとしか言い様がないですね。だって藤村俊二だもん。ワタリ。



……さて、本題に入りましょうか。
ええ、もちろんあのことですよ。

レイ・ペンバー 細川茂樹

ヒビキさーんーーー!!いや、細川さんが見られるのはうれしいんだけど……
利用されて殺されちゃう役ですか。
こんな形でヒビキさんの惨めな死を見る羽目になろうとは。
もともと好きじゃなかった月がさらに嫌いになりました(エー

とりあえず6月の上映は行く方向で検討しておきます。
主演が藤原竜也ならまあ、ひとまず安心出来る気がしますしねー。
[ 2006/02/11 00:36 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(0)

いい夜だ、本当にいい夜だ 

OVA・HELLSING。
……買っちゃったのですよ。外付けHDのついでに。勢いで。
いやあけっこうな出費でしたよハハハ。ハハハハorz


しばらくお待ちください

「本当にいい夜だ。こんな夜だ、血も吸いたくなるさ。静かで本当にいい夜だ」
とは原作第一話のアーカードの台詞。
以前のTVアニメ化においてはこれに相当する台詞が
「いい夜だ。こんな夜には、血が飲みたくなる」(うろ覚え
という、文字にすれば違いは微妙ながら、いまひとつスマートではないものに変わっていて、
その時点でちょっと「駄目かもしれんね」なんて思ってしまったものでした。

けど、今回は。
「いい夜だ。こんな夜だ、血も吸いたくなるさ……ああ、静かで本当にいい夜だ」

……これですよ! これが「HELLSING」ですよ!(判断早過ぎ

いや、本当に今回はいい出来だと思いますよ。
原作一巻の内容を「今のヘルシング」に合わせて細部変更しつつ、尺50分の「一話」に構成しなおした、という感じでしょうか。ストーリーはほぼそのままですけど、別物として楽しめます。
正直、今になって第一話のアーカード見ると「んー? 別人?」って感じじゃないですか。「いいかげんにしておけよ、おまえ」ってヒーローっぽく登場したり、「死んでるんだなあこれが」とか茶目っ気いっぱいの発言したり(笑)。のちのち全体で見た時の違和感を考えてか、そういうのはばっさりカット。大英断です。
あと、なぜかセラス関連が微妙にエロス化してました。いや本当に微妙にですし、流れに沿ったもので不自然はまったくないのですが。なんだかやりたいからやったんだYO!文句あるか!というスタッフの声が聞こえてくるようでしたよ少佐。

原作ではずっと後にならないと出てこない「あの人」や、セラスの過去についても少しだけ、しかし自然なタイミングで挿入。やがて訪れる「戦争」への序章的な物語に仕上がっています。

まあこのOVAを語る上で外せないのは他の何よりもまず、
アンデルセンの演技(若本さん)の凄まじさですが。

「エエエェェェェイメェンンン!!」

あまりに突き抜けててもう笑いますよ。すごすぎる。

アクションの出来も良し。原作が好きな方だけでなく、初見の中にもお勧めできる作品に仕上がっていると思います。……人は選びますが(笑)。
[ 2006/02/10 00:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

落書きとかネタ絵(いろいろ 

私、女子中学生なんです(嘘)
20060402212348.png

幻のエイプリルフールネタの残骸。
せっかくなのでプロフィール画像に転用しました。




人は慣れることが出来ます
20060502014401.png

ただしそれが幸福なことなのかどうかはケースバイケース。




ジャスティス裁判
20060505015853.png

裁判大国から来た男・ガルフォ堂龍一が奇跡の大逆転を呼ぶ!
「俺と俺の祖国は常に正義だからノープロブレム! なあ、パピー!」
「あまりに暴論だよ、がるふぉどくん!!」
(↑助手のカムイコタン出身巫女見習い・綾里カムイ)



涼宮ハルヒの改変
20060517011618.jpeg

絵はほとんど使いまわしなので続きはこちらで。




奇人探偵涼宮ハルヒ
20060603160727.png

「普通の人間になど興味は無い。この中に爆弾魔・怪物強盗・料理人またはそれに準じる者がいたら我輩のところに来るがいい……」
普段は下僕呼ばわりだけど実は人間(キョン)大好き。
20060603160702.png






すごい頭悪そうな顔をした新世界の神。
20060327234112.png

どう見ても頭脳戦とか無理そうだ。



物事を根底から覆す一言があります
20060318221530.jpeg


20060318221553.jpeg

「アレひとつあれば十分だしな!!」
「ちょ、じゃあアタシはこれから何のために戦えばいいのよっ!?
 戦う動機が無いじゃないのよーーーっ!!」
「え? ……ウータイ帰れば?」



機鎧の海
20060322224123.jpeg











20060322231953.jpeg

「オヤジ・・・だと・・・
 お・・・おい その・・・L仮面を脱いでみろ・・・」
「・・いや・・・ダメだよオヤジ 俺はもう死んだんだ」
(敬介・・・お前・・・)

あの仮面を見た瞬間、ニアはLが嫌いだったんだと確信。




きっと心は天使
20060325014521.jpeg









20060325014533.jpeg

(悪魔だ)
(悪魔だわ)
(怖い)
(仲良くってのは逆らったら容赦しないってことか)
(怖いぜ)
(悪魔だ)


おまけ 彩色中、レイヤをいくつか非表示にした時、こんな風になりました。
20060325014546.jpeg

きっとこれが彼女の心の姿なのです。




第一話・新しい命
20060406145129.gif



20060406022522.gif

酷い斗貴子さん。一応言っておきますが、わたくし斗貴子さん嫌いなわけじゃないですからね。本当に。
ちなみにこれは朝目さんに投稿しましたが、ちょっとびっくりするくらい受けが悪かったいわくつき(?)の絵です。
もっと気合入れろという神の啓示と受け取りました。



ワープです!

トップ2よりノノ。
服装だけ7号verという実はありえない絵。



あざとい! ガイナックスはあざとい!
20060302024706.jpeg

お色気や妄想をかきたてるシーンを山ほど入れてくるのがあざとい!
あざといけど思わずこんな妄想をしちゃうよ!




20060302024725.jpeg

苦情は受け付けません。



すごいよ! 月さん
20060426223826.jpg

松田「誰が待つかこのヌケサクがァー」(発砲)
月「ですよねーーーー」(舞いながら)




こんなヒビキさんは鍛えなおせ
20060225131439.jpeg



20060225133844.jpeg

ひ弱。





20060225144655.jpeg

礼儀知らず。





20060225142347.jpeg

こっちが恥ずかしい。





20060225141515.jpeg

放映不能。





理想を抱いて溺死しろ
20060308232145.jpeg

一応、半世紀後に叶う(ビジュアル面のみ)。



誤算

20060310015512.jpeg


結果的に単なるセクハラ。


台詞差し替えver
20060310015234.jpeg

コイツぁダメだ。
[ 2006/02/09 17:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ネウロ47話 神(かみ) 

ちょっと描く気力と時間がないので絵はオヤスミ(別に見たい人もいるまいが)

噛み切り美容師撃破ッ!(違う
……は前半部だけで終わり、後半は「弥子苦悩編」とでもいうべき話に入ってました。自称髪の神はネウロ史上もっともどうでもいい扱いで終わった犯人として歴史に残るでしょう。おめでとう。

「期待外れだ、ヤコよ。貴様の日付はいつになったら変わるのだ?」

ウワアー!! なぜか読者までショック。
普段ナメクジだのダニだのといわれのない暴言ばかり吐かれているだけに、たまーに普通の文句言われるとどえらい効きますねえ……。
弥子の考える通り、ネウロは実際の所なんでも一人で出来るわけで、探偵役なんて本当に誰でもいい。それでも今回弥子を使ったのは、弥子に期待していたから……それ以外にない。
もちろん本人がノリツッコミしてる通り、そもそも弥子が探偵やらなきゃいけない理由なんてないんですが(笑
そういうところとは別次元の悩み、なのでしょう。自分だけがなにもしてない(できない)という環境にずっと身を置いていれば、こうなるのも無理ないことです。切ないですね。スープバー100回もおかわりしながらそんな苦悩してたのかと思うとなにもかもがぶち壊しと言う気もしますが。

そして、彼女の足は自然に、「かつて自分を認めてくれた人」の所へ向かうのでした……アヤ・エイジアまさかの再登場!?で、続く。
引きうまいなあちくしょう。
[ 2006/02/08 23:01 ] 魔人探偵脳噛ネウロ | TB(0) | CM(2)

……アレ? 

一話目の印象が微妙だったのであまり見る気のしなかったカブト二話をさっきなんとなく見たのですが。

……アレ? けっこう面白いかも?(←困惑)

……これが慣れか。
そういえばあの妹の痛々しいテンションにも「あ~ダメだやっぱコイツにはついていけねぇ~(苦笑)」と苦笑する余裕ができている。
ボクっ娘がメガネっ娘にチェンジしてなにやら一人であやしげなことやってたのもお前はどこまで行くつもりなんだいと逆に期待した。
天道の俺様っぷりも、加賀美君のヘタレキャラとしての逸材っぷりも、ゼクトルーパーの頭のデカさも、マスクドフォームのデザインが発するすさまじい前座オーラも

あんま気にならない。

てゆーか二話目にして、もう少々のことじゃ視聴者が引かなくなってるってどんだけ濃い番組なんだよ。
この先さらに一周ごとにあの濃縮還元不思議ワールドに慣らされていき、そのたびにさらにカブトを楽しめるようになっていくのでしょーか。なんだか怖いぞその構造。

まあ慣れとかを抜きにしても、脱皮したカブトのアクション(クロックアップ)はカッコよかったし、手が込んでました。気合入れてるんだなあというのが伝わってきた。
「超高速なので周りの人は気付かない」「天道はライダーベルトと付き合いが長いので、聞かなくても使い方を知っている」という、作品中の「理由付け」も、平成ライダーとしてはなかなかしっかりしていていい感じ。
響鬼ほどハマることはないだろうけど、次回からは普通に楽しんで見れそうかも。


あ、あと「ライダー……キック」と呟いたのちにジャンプせずに回し蹴りってのは変化球気味で、非常によかったと思いますです。いい意味で驚いたっ!
[ 2006/02/06 22:19 ] 雑文 | TB(0) | CM(2)

一撃必活!(おすすめマンガ紹介コーナー。 

ヒッカツ! 
(矢上裕 電撃コミックス 2006年二月現在、2巻まで発売中)

舞台は近未来、地磁気異常によって機械の故障・暴走が頻発している大故障時代。
主人公は「回復打撃」なるものを極めんとする少年、ショータ。

「かいふくだげき?」と目が点になる少女に彼は語る。
曰く、

「映りの悪いテレビを叩いたことはないか?
 エンストした車を蹴ったことは?
 少なくとも故障した自販機を叩いた覚えはあるだろ
 ――それを技として磨いたものが回復打撃だ」


kaihuku.jpeg



テレビ、自販機、ストーブ、小屋、パソコン……「とうりゃああっ!」の気迫もすさまじく、壊し続けてなんと10年!

……駄目だコイツ!!!

……と言いたくもなりますが、まあちょっと待ってください。
コケの一念岩をも通す。そんな言葉もございます。
そう、この人間的に紙一重な修行が本当に実を結び始める所から、この物語は始まるのです。


回復打撃実現の一端を掴んだショータは、鳩に育てられたモモコ、回復打撃で金儲けをもくろむカンジの二人を伴い、さらに技を磨く修行の旅に出ます。
しかし時は大故障時代。旅をするには、荒廃した「無法地帯」を越えて行かなければなりません。
お尋ね者、変異生物、暴走機械、あちこちに点在する、特殊な趣味に人生を賭けちゃってる皆さんの集落「同人区」……無法地帯にはトラブルの種が一杯!(「犬に見つめられる同人区」はちょっと行ってみたい)
しかしドタバタな珍道中の中で、ショータはどんどん回復打撃をものにしていきます。そしてやがて、修行の先にある彼の「目的」が明らかに……

「お前まさか……回復打撃で○○を直すつもりなんじゃ……!!」



馬鹿馬鹿しい目的に向かって真摯に全力で努力するショータの姿は笑いを誘うと共に、どこかうらやましくなってしまうかも。
「いいなあ……俺も馬鹿になりたい!!(c.島本和彦)」みたいな。
興味のある方、ぜひご一読あれ。
[ 2006/02/03 23:47 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(2)

落書き(ネウロ) 

neuro1.jpeg


pin


dyako.jpeg


jin.jpeg


nottori1.jpeg


nigerarenai.jpeg


20060213173020.jpeg


20060515213459.jpg

[ 2006/02/03 15:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ネタ絵(ネウロ) 

ネウロのーがみであります。
20060415013721.jpeg




「ネロネロネロ!!
 魔界777ツ能力・二号猿の罠(ブービートラップ)の味はいかがかね? 人間……」
「こ、このバケモノ鳥、なにすんのよ!さっさとおろしなさいっ!!」



20060415145440.jpeg




「ネロッ……我輩は魔界の謎を食い尽くした男……」



20060415014346.jpeg




「謎」を喰う!? バッカじゃないの、意味わかんな……?」



20060415024811.jpeg




「言うであります! 早くしないと手を口につっこむであります!!」
「わ、私今それどころじゃないんだってば~!!」



20060415004426.jpeg









先生は恐ろしいお方です(編集部の人にとって

20060216231426.jpeg

20060217010209.jpeg

20060217013047.jpeg



魔人VS生ける死神

20060220152726.jpeg

姓も名もN。




魔人ネウロが「謎」を追い詰めていく。

ネウロ「先生曰く…殺人鬼『キラ』は今、この中にいるそうです」
捜査本部一同「!!」
松田「弥子ちゃん…それ…本気なの?」
夜神「こういうのは…冗談で言えることじゃないんだよ?」
弥子(ネウロっ…)
ネウロ(構わん。真実が知りたければ叫ぶがいい。
 『犯人はお前だ』と)

20060221022945.jpeg

20060222031734.jpeg


「あまりに空腹で焦っていた。指させるなら誰でも良かった。
今は反省しているので先生がバック宙しながら土下座します」
「私ィ!?」




ツンデレネウロ
20060508231632.png

実物はむしろ素直クールですが。





デスノーガミ

20060228013426.jpeg


「人間界の謎はジューシー……っていうの? とにかくうまい」


化物達のいる事務所

20060306143726.jpeg

20060306153653.jpeg


「心配するな、害は無い。ただの立体映像だからな」
「え……私、立体映像(犬)に噛みつかれてるんだけど……」
ドアの幅がどう見ても足りてないが謝らない。
[ 2006/02/03 15:23 ] | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。