AX まさか勝てるとでも?(私が) 2006年01月










     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ネウロ46話 守(かみ) 

扉絵がまるでFF系似非ファンタジー漫画だ!だがそれがいい(ぉ

犯人の家で、ネウロが来るまでの時間を何とか稼ごうとする弥子&あかねちゃん。隙を見せれば、即4人目の被害者確定。デッドオアアライブ、緊張感抜群の話……のはずなのにコメディ要素はなくならないのがネウロクオリティ。

nigerarenai.jpeg


「いやあぁ~~~~っ!!
 どーやったってこっちに戻ってくる~……!!」

しかし噛み切り美容師、もっとイっちゃってる暴走キャラだと思ってましたが、意外に知能犯。弥子のお言葉どおり、「やばい」奴です。5チャンのドラマの話しながら手錠かけてるの、素で気付かなかった……。
この回に込められた女性読者への教訓・「自分が上手のつもりで、ほいほい男の部屋に上がってはいけない」(←何か違う)

来週は、弱体化しているネウロが手傷を負わされちゃったりする、かな?
スポンサーサイト
[ 2006/01/31 22:19 ] 魔人探偵脳噛ネウロ | TB(0) | CM(0)

カブトをとりあえず見てみた。 

第一話、新聞のラテ欄のサブタイトル
「最強男」

魔城ガッデムとか
日本刀の武装錬金 ソードサムライXとか
スーパーフリーダムガンダム(のちに改名)とかの名前を
初めて目にした時に似た微妙に気持ち悪い斬新さを感じました。
なんか電車男の変種みたいですね。



OPについて。

なかなか好感触。
止まった時間の中でカブトだけが動いてる映像はとても好み。
本編でもわりと多用されそうなので、そこを楽しみに出来るかもしれない。


本編について。

ヒビキ「言・い・た・か・な・い・が♪ 
 実写でアヤナミ系ボクっ娘(スキル・機械と話せる)はき・つ・い♪」

↑一番言いたいところを先に言っておく



あからさまに「かつての平成ライダーのフォーマット」に立ち戻った作り。もちろん悪いことじゃないのだが、どうしてもその裏の事情を思ってしまい……寂しい。


番組の空気がなんとなく「ネクサス」っぽい。おそらくリアルな情景描写をやろうとしているのは見て取れる。
だが、なぜか登場人物がやけにオモシロさん揃いなのでなんだが見ていて落ち着かない、というか座りが悪い感じ。これは突っ込んだ方がいいのか? それともネタとして流せばいいのか? みたいな。うーん。橘さんがいっぱいいる感じと言えば伝わるのだろうか。



主人公・天道総司→自分が世界一偉いと思っている、ある意味カッコいいニート。むやみに優雅な生活をしている。祖母曰く「天の道を往き総てを司る男」だそうだ。目の前をナイフが横切っても、そんなので自分が止められるわけがないという根拠不明な確信によって完全に無視し、普通に歩く。多分、信号とかない道路を通らせると死ぬ
準備が忙しいので学校とか仕事とかしてられない。だが「何の準備かは俺にも分からない」(本人談)。



番組の顔である主人公がこのザマなので、
どこにツッコミの標準を設けていいのか分からないのですよ。

あのギャルゲチックな妹とかボクっ娘とか。
「ダシ変えたね」っていや具材ごとに変えてるんなら毎日違うだろとか。
その「姿を浮かび上がらせる戦法」は「透明で見えない奴」への対処法であって単純に動きが追えない敵を捕らえる役には立たないんじゃないかとか。
ゼクトルーパー頭でかすぎとか。

そこんとこ突っ込んでいいんですか!?
それともその辺は分かっててやってて、「そういう作品だから」と軽く流すとこなんですか!?

うううう落ち着かない! 悩ましい!(←小心者特有の悩み)



明確に「これはどうだろう」と思うところ。
説明の足りなさ。
響鬼でもそういう面はあったが、あれは「いちいち視聴者に説明はしない」ことが一種のリアリティを演出し、また興味を起こさせる仕組みになっていた。
カブト一話を見た限り、公式サイトや雑誌で情報をチェックしていない視聴者を完全に置いてけぼりにしているんじゃないか、という印象が否めない。
ベルトを付けた加賀美が「貴様らを倒して見せる!」と天に手を掲げる、と、空間を裂いて機械のカブトムシが飛んでくる、それを掴もうと思ったらスカされて高い所に立ってた天道の手に収まる。天道「選ばれし者は、俺だ」
この間約10秒。この手の展開に慣れているオタクには普通の展開かもしれませんけど……ちょっと「見る側の能力」を要求しすぎじゃないでしょーか?と。そう感じました。


総合的には、「可もなく不可もなく」ってところでしょうか。個人的には今の所、やや微妙。
気を抜けば剣の再来になりそうな空気をそこかしこに感じますし。
のちのち、「だから響鬼の路線でやっとけばよかったんだよ!」「響鬼がライダーをダメにしたんだろうが!」みたいな争いが起こらぬよう、頑張って欲しいものです。


小ネタ・カブト最強フォーム
うーさーファンド(元・響鬼ポコ突き団)さんより
[ 2006/01/30 21:58 ] 雑文 | TB(0) | CM(2)

ヒビキシンドローム 

響鬼(RX)が終わりまして。
いい意味でも悪い意味でも「気の抜けた」状態にあるわけでして。
まさに「なぜかからっぽになったみたい」な感じでして。はい。
プチ五月病。「ヒビキシンドローム」とでもいいましょうか。

ふと思いました。
「このままじゃダメだ。他の作品に触れよう。気分転換だ気分転換」

せっかくなのでそのまましばらく響鬼のことを脳内から排除して、
9月以降の忌まわしき記憶のみゆっくりと大脳新皮質から葬っていくのもいい手かもしれませんし。

「さあ財布の紐を開け! いざ新天地へ!」(心の声



で。


25日。
逆境ナイン・全力版」のDVDが届く。

こちらでははっきり書いた事がありませんが、往乃は大の島本和彦ファン。
結局劇場には見に行けなかったので、実に公開から半年かけての初対面です。感動です。

ひとまず最初に、特典の島本先生描きおろしマンガを開く。
内容は製作裏話みたいなものですね。

(台詞抜粋)
「実は……あの山下はボクの中では山下に見えないんです!」
「誰? では誰に!?」

PIC_0035.jpeg



・・・・・・


私も明日夢にしか見えなくなりました。
約二時間の間、全力学園野球部になぜか城南高校のブラバンの子がいました。ラジオ直してヤケドしたりしてました。
なんてことをしてくれたんですか島本先生。




26日。
「新・鬼武者」にハマる。
同じステージに何度も戻ってバカみたいに幻魔を斬りまくる。
かなり爽快。一閃カッコイイよ一閃。
しかし、


souki.gif

aoi.gif



ところどころで響鬼を連想して切なくなる。


やはり私は響鬼とは離れられないようだ。

仮面ライダー裁鬼最終回を見て、あっはっはと笑いつつ
「なんであんなことになっちゃったのかねえ。」
と、今日もしみじみ思う往乃であった。
[ 2006/01/28 01:02 ] 雑文 | TB(0) | CM(0)

ネウロ45話 噛(かみ) 

nottori1.jpeg


髪だけなのにどうしてあんなに表情豊かなんでしょう、あかねちゃんは。あのテトリス、どこから出したんだか……(笑
「また誰か死んじゃう」、ちょっとグッときました。
エエ子や、本当にエエ子や……。乗っ取ろうとしたけど。

そういえば弥子はごく普通に「あかねちゃん」とか「いい子」とか年下扱いしてますけど、実はけっこう年上の可能性もあるのでは?
というか、その可能性の方が高いのでは? 語学堪能だし、仕事できるし。正体が分かるのはまだまだ先?

噛み切り美容師はどうやら、ネウロ犯人の中でも特A級の危険人物(なにしろ普段から危ない)。「倦怠感」状態でノロノロしてる場合じゃないぞ、ネウロー! 
[ 2006/01/24 21:59 ] 魔人探偵脳噛ネウロ | TB(0) | CM(0)

最終之巻 明日なる夢 

最終話。
「いろいろありましたが、まあ満足できる終わり方でした」
とか言って綺麗に響鬼レビューを締めたいところですが……

やっぱ嘘はよくないよね。

本音はこうです。

「うはあ。予想通りの無理矢理だあ……」

本日(休日)の行動。 

neko.gif



病院と部屋の大掃除で潰れました。ああ疲れた。

けど出かけたついでにちょっと買い物もできたし、まあ有意義だったカナー。
ようやく武装錬金の最終話も見れた。
時間ができれば、後で感想書きます。

つーかまた猫の魅力にやられてガチャガチャ800円分もやっちまったよアハハ。昼食は500円(ドムドム)で済ませたくせに、ガチャガチャに800円を躊躇なく投入する、そんな大人・私。けど仕方ないじゃないか、ちびギャラのキャラは本当にかわいいんだよ! いけないのは800円に到達するまで私に猫をくれなかった機械の野郎です(←何言ってるのコイツ
最初「ニンニク」ってのがいきなり二連続で出てね。動物ですらないものがコンボ決めてくるとは予想外だったわけで。ムキになったわけで。機械の策略にはめられたわけで。悔しかったわけで。
今は反省している。少しだけ。


それと、
……某店の響鬼&マジ商品が軒並み50%オフになっていたのが
切なくもあり……ある意味嬉しくもあり(←いろいろ複雑な感情が交錯しています)。
最終回まであと二日。本当に、もう終わるんだなあ。
[ 2006/01/20 22:29 ] 雑文 | TB(0) | CM(0)

ふと思った事(ツンデレ編) 

おふらいんver2さんの記事より。

>DQ4のきこりの爺さんは凄いツンデレキャラで、「お前みたいなガキは一晩泊まっていきやがれ!」といいながら宿を提供してくれ、自分がいい人だと言われたら「やめてくんな、ケツが痒くならぁ」と照れ隠ししてたかわいい爺さん。



きこりの爺さんはツンデレ。
目から鱗です。


思えば「ツンデレ」という言葉が生まれたのは最近でも、
広義の「ツンデレキャラ」はずっと昔から数限りなく存在していたのですよね。

たとえば、この方。
tunsinenn.gif

(真女神転生3より)
「…なによ、帰ってよ。
 ワタシは誰とも関わりたくないのよ。
 回復してあげるから帰ってよ。
 (主人公達は回復した。)
 いつでも回復してあげるから、帰ってよ。」


初対面から完全にこちらを拒絶する態度。
ぶっきらぼうで乾いた親切。
最後の言葉自体の孕む矛盾、隙。

まごうことなきツンデレです。本当にありがとうございました。





「ツンデレ発掘記事シリーズ」
……これ、ちょっと面白いかもしれない……なんてことを考えたそんな午後。



[ 2006/01/18 20:50 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(2)

四十七之巻 語る背中 

太鼓が見れてよかったなぁ。

……だけで終わっちゃダメでしょうか。
[ 2006/01/16 00:27 ] 三十之巻以降を見守る鬼 | TB(8) | CM(4)

ままならねえ……もんだな?(ハードボイルドに 

hi1.gif


伍! 伍が! くッ、他のを伍に回せたならばッ!!


……などとハンカチを噛み締めながら早4ヶ月(長いよ)。

ついに……この荷物を片付けられるチャンスが来たッ!!

hi2.gif


先日、裏堺でいただいたスクラッチ断片です。
ちょうど断片の種類と同じ、5枚。
この中の一枚でも雁皮伍に化けてくれれば、ついに往乃七志も特化2の目録をゲットできるのですよ。

5枚でいいはずの断片がいくつか二桁あったりするあたりから想像はつくかもしれませんが、↑の写真の断片の出所のほとんどはスクラッチです。そう、つまり5枚を越えてる分はスクラッチで出た物と思ってもらって結構です。断片伍がいくら「そろそろ私も……」と囁いても、壱~四が熱烈なラブコールをやめません。中でも弐と四が非常に情熱的。奇跡はあるよ、ここにあるよ(←ヤケ)。

だが今日こそはこんな関係(←?)に終止符を打たせていただく。
というかむしろ、ここへ来てまだ伍だけ出ないようならそれはもう呪いの域に達していると言ってもいいのではないだろーか。いやもうまた駄目な気がしてきた。
……なんだか根拠のない不安がもたげてきます。

(脳内会話)
往乃A ……大丈夫だ。自分を信じろ。
往乃B 無理。自分関係ないじゃん。
往乃A そうか。ごめん。じゃあ猫神様を信じるんだ!
往乃B OKわかったぜイェーーーーー!!!


お別れだ、断片諸君。目録に生まれ変わってまた会おうな!

スクラッチ・ゴーーーーーー!!


結果↓


hi3.gif




ゆきのはのろわれている。
[ 2006/01/14 23:57 ] 信on | TB(0) | CM(4)

ライドウ公式サイト更新情報。 

デビルサマナー 葛葉ライドウ対超力兵団」の発売日が
3月2日に決定したことが発表されました。

三月かー……
まあギリギリ今冬といってもいい時期ですね。オーケー。許そう(←何様)。
しかし、3月といえば、相次ぐ延期の為多くのユーザーにとってなんかもうどうでもいい存在になりかけている(と思われる)とはいえ、腐ってもブランドであり各誌で超大作RPGの名を欲しいままにするFF12が発売される月です。激戦区です。
「敵は巨大だがユーザー層はかぶっていないはず」と踏んだのか、
あえて真っ正面から勝負を挑んだのか、
あるいははじめから眼中にないので気付かなかったのか。
……三番目であっても不思議じゃないと思わせる何かがメガテンというシリーズにはあります。



また、昨年末に一部店舗で公開されたプロモーションムービーが公式サイトで見られるようになりました。
これは……カッコイイですよ!!
悪魔と共に大正の街を駆けるライドウの姿は非常に画になります。

ちなみに今作は先着特典として、デビルサマナーシリーズの代表的な楽曲を収録したCDが付くとの事。そいつあいいー。ボンボヤージのテーマ曲は当然入っているのだろうね、キミィ。
[ 2006/01/13 23:15 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

エキゾチック・マニューバ! 

(突然ですが、「トップをねらえ2!」の話題です。)

ガイナックスのトップページが島本先生の描いたディスヌフ……と全然無関係な他一名の絵に!(笑)

島本先生といえば12月の日記に、「トップ2すごく面白い!」と大絶賛のコメントを載せておられました。思うに、それを見たガイナックスの誰かが島本先生にイラスト依頼をしたのではないでしょーか。島本先生は庵野監督の同級生ゆえ、「ガイナックスからの依頼は断れん」そうですし(笑)。
なんだか「引き受けるが、そのかわり好きに描かせてもらうぞ。それでいいか!?」と叫ぶ炎尾燃の姿が脳裏に鮮明に浮かびますな。



他に最近、こんな所でも。

PIC_0033.gif

「ピカッと万能感 クレフシン発光
 『変動重力源の油』新発売!!」エキゾチック~!(←擬音)


……そんな油使ったらもれなく「俺は人間をやめるぞォォォ!!」ってことになってしまうと思います。みなさま、宇宙観光記念に購入するだけにとどめ、ご使用はお控えください。


ともあれ、ケロロ軍曹のネタになれるのは一流の証。(個人的見解)ブラボートップ2!
[ 2006/01/11 20:41 ] 漫画アニメ等 | TB(2) | CM(2)

ネウロ44話 髪(ながいともだち) 

「あかねちゃんが……グレた!」の絵が若干銀魂チックに見えたのは私だけでしょうか。

jin.jpeg


なんつーか。
噛み切り美容師……超怖いんですけど。
サイコメトラーエイジとかに出てくるタイプじゃないですか、どっちかってーと……。なんだよあのデカイはさみ。シザーマンか。うう。
弥子+あかねちゃん=弥かねちゃんは次回、あんなのと対峙せにゃならんのか……そりゃ仮にもヒロインがどうにかなることはないのだろうけど、それでもかなりハラハラしますよ。


ネウロ弱体がとうとう確実に。
「少しだけ多く謎を食えるようになってきた」と言ってる以上、やはり足りないのは瘴気? まあそれはそれとして「ずいぶんと優しい体になったものだ……」とたそがれるネウロがやけにカッコイイ(ぉ)。惚れた。やっぱいいキャラだなあ、ネウロ。


次回はついに巻頭カラー! ……今週のが巻頭だったらある意味神だった。
[ 2006/01/10 23:55 ] 魔人探偵脳噛ネウロ | TB(0) | CM(0)

四十六之巻 極める鬼道 

しょーじき、まあ許容範囲かな、と。
どっからどこまでが「改変」なのかは分からないけど、
ともかく結果としてこの時期の井上脚本回としてはずいぶんまともな方ですから。
さそり座も動かなかったし。直美ちゃんがオルフェノク魔化魍の王ってわけじゃなさそうだし。
うん、それだけでいい。なんかもうそれだけで充分だよ……。

……なんかずいぶん嫌な方向に鍛えられてしまったこの哀しさよ。

ザ・赤っ恥体験 

コメディとかであるじゃないですか。

いつの間にかビデオデッキの中身が入れ替えられていて、
知らずにみんなの前で再生したら身に覚えのないAVで赤っ恥
みたいなシーンが。

あれに近い体験をしました。


友人にね、「VIP STAR」のフラッシュを見せてやろーと
IEのキャッシュを開いたけど、
どれだか分からないから適当に選んだデータを再生したらね、

      haji.gif

(マスコミが喜んで叩きそうな、過激かつマニアックな二次元アレ動画)



・・・・・・・・・・・・



      toki.gif


ザ・ワールド!!!(時は止まる)



恥で死ぬかと思いましたとも。

「ちょ、違うって。どこぞのアップローダで踏んじゃった奴がキャッシュに残ってただけだって。こんなん集めてないって。そんな子じゃないって。断面フェチじゃないって


みたいなことを言いたかったのですがかなりテンパってたので
ちゃんと伝わったのかどうか微妙です。


みなさん、人に誤解されそうな火種はこまめに消しておきましょうね。約束だ! orz
[ 2006/01/06 19:29 ] 雑文 | TB(0) | CM(0)

船上での再会 

ライドウ発売を控え、ソウルハッカーズを懐かしみながらちょこちょこやり始めたんですが、

sh2.gif


ここで吹いた。
すっかり忘れてました。このゲームではヴィクトルがなぜか海の男と化していたという事実を。
今こうして改めて見ると完全無欠なまでに意味不明。
コイツ前作の後いったい何があったんだという疑問で一杯になれます。



「業魔殿へヨーソロ」「そうか行くのかボンボヤージ」だけでも充分な威力なんですが、聞くところによると開発当初は

「二身合体、取り舵一杯」

「三身合体、面舵一杯」

などというお前笑い殺す気かといわんばかりのメッセージが用意されていたけれど、さすがにやりすぎなのでやっぱりやめたとか。残念な反面、そこまでやっていたらヴィクトルのライドウ出演はなかったかもしれない気がします。だってそんな奴もう何やっても笑われるだけだもん。


……ライドウ出演と言えば、

sh1.gif


メアリ。……無理ですねえ、過去の話だし。
超脇役の身でありながらヒロインより人気があるという無冠の帝王だというのに。残念。

というか、かなりの反則しない限りヴィクトル以外に続投できるキャラなんていないか。……そりゃそうだ。
[ 2006/01/05 23:51 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(0)

ねこ補充……(疲) 

仕事納めって何? 正月休みって何ですか?

この一言で大体の事情は察して欲しいんだ。そんなお疲れ往乃ですどうもこんばんわ。なんかもうだめだ何もやる気にならねえー!!

しかし1日から更新滞っているし……せめて、ねこ画像を補給しよう…………主に私のために

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=22681
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=22687
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=22659


……
リアルに元気になりますね。ねこ見ると。
明日から……がんばりますかぁ。
[ 2006/01/04 22:53 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

BASARA占い 

「戦国BASARA占い」をやってみました。
これはなかなか手の込んだコンテンツで、何度も試したくなってしまいます。
(該当キャラクターは生年月日で固定、運勢は占うたびに変動)

リンク・画面左下の「占い」より

私の結果は……

「かすが」
かすがタイプのあなたは、一見、冷徹ですが、実は心の優しい人間です。
一昔前のドラマの、普段は乱暴だけど、雨の中の子犬を抱きかかえている不良もこのタイプです。
また、一度恋に落ちてしまうと、ヒトメボレであろうと、とことん相手に尽くしてしまいます。
このとき、相手の性格がイマイチでも、男か女か分からなくても
ビジュアルがよければ好きになってしまいがち。
変な異性に引っかからないよう充分な注意が必要です


今日の運勢・大吉
今日のラッキーセリフ
「あの方が、私を見ている!」
自意識過剰です。たいがい好きな異性はあなたを見ていません。
たとえ髪型を変えて迫ってみても、意中の相手に歯グキについた青ノリを指摘されるのがオチです。




……えーと……


BASARAスタッフのみなさんは何事もふざけながらでないとできないタイプのようです。超憧れる。


私的には濃姫とか本多忠勝、前田利家タイプの解説が面白かったです。
[ 2006/01/01 20:03 ] ゲーム関係 | TB(0) | CM(8)

2006年 ごあいさつ 

gasyou.gif


(タッタッタッタッ……ザザーッ)
「お館様! 年が明けましたぞ!
ぉぉお館様ッ……お館さむわぁーーーーーッ!!!」


……そんな感じで(?)、今年もよろしくお願いします。
[ 2006/01/01 14:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。