AX まさか勝てるとでも?(私が) 漫画アニメ等










     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニメでもしゃがが全力だったので 



ルイズコピペの改変(フルバージョン)を作りそうになりましたがなんとか本編リンクを貼るに留まりました。
危なかった。
スポンサーサイト
[ 2011/11/02 14:34 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(0)

現在オーズが使えるメダルは…… 

カウンザメダル! 現在オーズが使えるメダルは!

[ 2011/08/29 18:22 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(0)

我蘇るは新たなる時代 

人気ライトノベル「魔術士オーフェン」、新シリーズが秋からスタート - GIGAZINE
「魔術士オーフェン」新シリーズ、今秋スタート!4月に無料の小冊子を配布!あれって終わってなかったのね : ヲタク速報

何ィィィイイイイイ!!!?

ちょ、え
つまりアレですか? 元々ネット上で無料公開していた後日談が「要望が多かったので富士見さんからではないんですが受注生産で書籍化することになりました、せっかくなので投票で決めたテーマで描き下ろしとか未収録分とか他作品も入れられるもの全部入れました、5000円くらいします」で思った以上に売れたもんだからその、なんというか
「偉い人」が! 「何か」を期待して何らかの働きかけを!?
……まあ、裏事情とかはいい! どうやら普通に「先の時代」の物語でオーフェンとか出てこなさそうだけど、今更全く内容に代わり映えのないリターンズ的な新シリーズアニメをはじめられるよりよっぽどいいです!
黒魔術士が出てきて「我は放つ光の白刃!」って言ってさえくれればそれでいい!! 場合によってはそれもなくていい!! キエサルヒマ大陸が舞台じゃなくてもいい!!
……あれ、意外と「オーフェン」の構成要素ギリギリまで削ってもアリだな、続編……。ラッツベインとか前例もあるからにゃー。まあ普通に、オーフェン主役の無謀編新作とかも読みたいんですが、それに限りなく近いネタは当時やってますし(連載終了3年後に掲載された新作でコギーが「お久しぶりっ!」とか言って食堂に入ってきて「……昨日も会っただろ」を皮切りに登場人物がやたらと「久しぶり」を推す話)、例え要望が集まっても一回限りって感じかなぁ。秋田先生的に。ていうかコギーは後日談で、その、ああなったんで……今からオーフェンとコンビ再結成されてもちょっとってのはね! あるよね!!
とにかく今は期待して、新世代の魔術士たちの続報を待ちますぜよ。
[ 2011/03/01 22:07 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(0)

今年はスイートです。去年には戻りません。 

新アニメ『スイートプリキュア』 お前ら的にはどうだったの?|やらおん!

まあ予想通りの反応もろもろに感じたことなど。

・よい大友のみんなは、子供の遊び場に間借りさせて貰ってる身だと言う事を忘れちゃダメだよ♪

・ハトプリは神面白かったけど他のプリキュアと並べるとやっぱ違うモノだよ。みんな放送前にどれみどれみ言ってただろ。実際どれみだっただろ。それと同じベクトルの面白さを求めるのが間違ってる。
むしろプリキュア的には今年の感じが通常運行。

・って言ったら「プロのプリキュア視聴者さんかっけーっすwwww俺はハトプリが好きなだけで別にシリーズがどうとか興味無いんでwww」的な返しが来たのでスゲエ困る。え、何、なんかバカにされてるの。わかんない。もうすっぱり「ハトプリだけ好きな俺と感性合わない奴は見下しますヨロシク!」って言ってくれた方が分かりやすいんですけど。

・「新シリーズイラネ、去年のもう1年やれ」は、その「もう1年やってほしい作品」スタッフに対しても暴言でしかない。仕事なんだぞ。1年の縛りがあるから全力を注げるんだ。1年で完結すると決めて構成した物語に「もう1年」なんて作るのがどれだけ大変な事か分かってるのか? 分かってねーんだろうな。

・シリーズ作品である以上過去作との比較はされるもの。ただ、前年とだけ比較するのはおかしい。前年しか知らないとか言うならそもそも比較話に首突っ込むな。ややこしくなる。
あるいは、過去に2年目やった結果を踏まえて「1年で交代」という体制になった事くらいは知っておけ。

・「面白くない」と言うのは自由。

・確かにハトプリの方が1話目面白かったとは思う。ただし自分目線で。

・「ハトプリの悪かった所」を「よかった所」の思い出だけで塗りつぶしちゃいけないと思う メンバーが仲良くなる過程をすっ飛ばしてなんとなく信頼度MAXになる所とか、たたたたっくんオルフェノクがー並の頻度で起こる「心の花を奪われたのは以下略」とか、回によって「相手にならん」とか「もっと強くなれ」とか「今度こそ倒してやる」とか敵のプリキュアへのスタンスがバラバラで何がしたいのか分からなかった所とか、そもそもラスボスの憎しみとやらも何なのか分からなかった所とか、心の種でパワーアップ出来る設定が完全に死んでた所とか、重要エピ以外はとりあえず「堪忍袋と花言葉」テンプレで回す所とか、序盤はプリキュアの名前や名乗りは自分で考えるって設定だったのに突然何の説明もなく「ハートキャッチプリキュア!」「鏡よ鏡、プリキュアに力を!」みたいな決め台詞が沸いてくるようになった所とか、洒落にならない事になってるはずのゆりさん家族関連のフォローが一切無かった所とか、若い頃のおばあちゃん何を思ったか山籠もりしてた(米村回)所とか
それでもハトプリ大好きですけど。スゲエ面白かったですけど。
こういう欠点は1話だけでは見えないよね?

・ねこかわいい、あの猫たちが居る限り俺はスイートを見続ける←重要

・響鬼さんもとい響かわいい←重要
[ 2011/02/06 18:58 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(0)

魂のススメ 

コミックナタリー - 村枝「新 仮面ライダーSPIRITS」3巻特装版にカラー別冊
特装版に付く別冊には「仮面ライダーSPIRITS」の第1話「摩天楼の疾風」のオールカラー版を収録。

その別冊誌だけの単品販売があればSPIRITS布教に大きく貢献するだろうにッ……!!!! 読んでない知人全員に送るよッ!!!! ※勢いだけで言っていますが、そうしたいと思っているのは本当です

摩天楼の疾風(かぜ)あらすじ

ニューヨークで相次ぐ謎の「連続吸血殺人事件」。かつて仮面ライダーと共に戦ったが故に「知りすぎて」閑職へと追いやられてしまったFBI捜査官・滝和也はこれを怪人の仕業と推測するが、誰も耳を貸さない。
「いいんですかね、そんな悠長な事やってて。この国に仮面(マスクド)ライダーはいないんだぜ」
悪を打ち倒す仮面の戦士……そんな話を信じるのは、スラムの幼い子供たちだけだった。
敵はグールにヴァンパイア、半獣半人の怪物たち。岩をも砕くライダーパンチ、とどめの必殺ライダーキック。その身でライダーの活躍を再現してみせる滝に、ひとりの少年が言う。
「バイクに乗って現れる所といい、そのスンゲエ空手といい……仮面ライダーってさ、滝さんの事じゃねえの?」
そいつあいい、と笑う滝。
正義の味方、仮面ライダーのいない国。やがて悲劇が起こり、人間・滝和也は「少年の言葉」を胸に立つ!


極力ネタバレを避けつつ燃えトリガーになりそうな部分を抜き出しましたッ!
初見時から現在に至るまで「この漫画の真の主人公は滝さん」という気持ちに揺らぎはありません。

この作品は「往年のライダーファンへの最高の贈り物」であり、「仮面ライダーを知らない人間に用意された最高の入り口」でもある。素材や切り口、描き方こそ異なるが、本質は大ヒットした「仮面ライダーW」と非常に近い。仮面ライダーという単語をただの記号とせず大きな意味合いを持って扱い、「昭和仮面ライダー」へのリスペクト、オマージュを多分に含み、何より素直に「仮面ライダーって、カッコいいんだ!」と思わせてくれる。W48話「永遠の相棒」において生身でユートピアと戦い、若菜を救出した翔太郎の「たとえお前らがどんなに巨大な悪でも、体ひとつになってでも食らいついて倒す。その心そのものが仮面ライダーなんだ。この街には仮面ライダーが居る事を忘れんな!」で、SPIRITSのあんな台詞こんな台詞を思い出した人も多いはず。
えーとつまりスゲエ面白いんだ! だからみんなSPIRITS読もうよ! 

仮面ライダーSPIRITS(1) (マガジンZKC (0054))
仮面ライダーSPIRITS(1) (マガジンZKC (0054))
初めて連載誌上で見たときは、目が点になった。
心の中で美化フィルターがかかったままの姿の、彼らがそこにいたのだから。


新 仮面ライダーSPIRITS(3)特装版 (プレミアムKC)
新 仮面ライダーSPIRITS(3)特装版 (プレミアムKC)

俺用チラシの裏 やる夫たちの仮面ライダーと特撮な日常と感想 まとめ
[ 2010/09/11 00:00 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(0)

これで終わりだ。 

最終回でそれが言いたいが為に考えたろキャッチコピー

かつて師は言った。帽子は「男の目元の冷たさと優しさを隠す為のもの」だ、と。「お前にはまだどちらもない」と。
「あの子を頼んだぜ……」
「……やめてくれ……俺に帽子は早い……まだ早ぇよぉッ!!」
「……似合う男になれ……」

そして己の全てを白い帽子と共に弟子へと託し、息を引き取った。
しかし弟子はそれ以降、白い帽子を被らなかった。弟子にはまだ、それを被る資格がなかったから。ただ形だけを真似た。
亡き師の生き様に心の底から憧れながらも、優しさと甘さを捨てられない半熟卵であり続けた男。とうとう彼に、その帽子で目元を隠す時が来た。
「どんな状況にも心揺るがない男の中の男」……形だけではない、本当のハードボイルドへの決意。師から引き継いだ一番大きな仕事と、相棒の最初で最後の依頼を果たす為に。
「泣いてるのかい?」
「……馬鹿言うな……」

……結局、ハーフボイルドなんだけど。
それが風都の「仮面ライダーの流儀」。
「僕の好きだった街をよろしく 仮面ライダー 左翔太郎」
「二人で一人の仮面ライダー」の戦いは終わり、「切り札」の名を持つ仮面ライダーの戦いが始まる。


そして一年後。マフィアが滅びても、街に蔓延した麻薬は消えない。人は罪を数え続ける。かつて二人で「変えてみせる」と誓った現実に、一人の探偵はいかなる決着を付けるのか。
師の運命までも受け継いだかのように背後からの凶弾に倒れ……最後にその手は掴むのか、最期にその手が託すのか。
新番組「仮面ライダージョーカー」もとい、仮面ライダーW最終回「Eにさよなら/この街に正義の花束を」にこうご期待。

これで終わりだ。

……うああああああ翔太郎死んじゃやだーーーー!!!!!←本音
[ 2010/08/22 13:12 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(1)

伏兵 

『ハートキャッチプリキュア!』#27予告で、髪の毛をおろした状態のサソリーナさんが話題を独占 :Syu's quiz blog


またひとつ……派閥が増える……!!!
[ 2010/08/08 22:31 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(0)

ディケイド、再放送でまたも破壊されるの巻(動画追加 

関東でのディケイド30、31話再放送が特別編になっていたそうです。

A Study around Super Heroes

関東地区で再放送中(あさ6:30)の『仮面ライダーディケイド』。
平成ライダーの再放送は初めての試み。本日 5/9 で最終回ですが、せっかくなので30話・31話を再編集し、『特別編』としてお送りしてます。
とくに31話=最終話は、けっこう凄い感じに。


果たしてどのようにすごい事になっていたのでしょう。



※本放送時の白倉Pの言い分「実は中途半端に終わっているのではなく、第一話に戻って終わっているだけなんです。告知を抜きにしてもらえば、円環構造を持ったシリーズとして完結しているんです。」

以下特撮板より再放送版最終話「世界の破壊者」の内容について。
[ 2010/05/09 10:24 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(0)

リアルディケイドダディ 

全てのライダーに変身できる程度の能力を持つ父
奥さん! 旦那さんをください!!


「ピーマン! ジョーカァー!!!」


「君が結婚してくれて本当に嬉しい。こんなに嬉しい事は3年振りくらいだ」


「僕ら、赤くて火属性で古代の力使ってる繋がりです」


「天下御免の侍仲間! 参る!!」



「最初に言っておく! 俺達! 参上!! よろしくな(シュッ」


「行くぜ、俺達はカウントゼロからが本番だ!」



最後の動画のメッセージ……あなたは本物のヒーローであり、最高のお父様です。
[ 2009/12/10 00:00 ] 漫画アニメ等 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。